連盟概要

このページでは、連盟についてのくわしい情報が見られます。探したい情報を下記メニューから選んでクリックしてください。

連盟事業について

1.各種競技会の開催
2.講習会及び教室の案内
3.指導者の育成及びに技術向上に関する調査研究

4.その他目的達成に必要と認めた事業

連盟の歩み

2016年8月

大阪内の各連盟と会談

大阪府ゴルフ協会、茨木ゴルフ連盟と会談を実施する

2016年8月

2017年6月

当連盟規約書作成

連盟活動の基となる規約書を作成する

2017年6月

2018年6月

当連盟役員決定

活動の活性化に向け、役員を決定する

2018年6月

2018年8月

堺体育協会相談

当連盟規約書を大阪府ゴルフ協会に送付

2018年8月

2018年10月

ゴルフ協会からの要望書受理・承認申請

大阪府ゴルフ協会から要望書を受け、堺体育協会に承認要望書の相談。その後、堺体育協会より審査を受ける。

2018年10月

会員規約

会員の名称

本会員の名称は「堺市ゴルフ連盟個人会員」(以下「本会員」という)と称し堺市ゴルフ連盟(以下「本連盟」という))の規約第3 章、第5 条による会員資格を有する者とする。

会員の目的

本会員は、ゴルフを健全な生涯スポーツとしての普及と発展に寄与するとともに自身の健康と体力づくりを図りながら、会員相互の親睦に努めることとする。

会員の資格

本会員は本連盟の理念に賛同する堺市に在住、在職、在学または堺市をこよなく愛するアマチュアゴルファーであり18歳以上の成人であること(18 歳未満はジュニア会員とする)。ただし、刑法に問われている者及び反社会的勢力に所属または準ずる者は入会できないものとする。尚、本会員は本連盟の理事会、役員会及び総会においての議決権を有しないものとする。

入会の決定

会員資格者が本連盟へ入会の可否決定については所定の申込書を提出し入会金等の納入を確認のうえ本連盟役員会がこれを決定する。

会費について

入会を認められた本会員は速やかに入会金3,000 円、年会費2,000 円(2 年分)の計5,000円(ジュニア会員は入会金の3,000 円のみ)を本連盟に納入するものとする。尚、納入された入会金等の返還は本連盟が入会を拒否した場合を除き理由の如何にかかわらず返還しないものとする。

会員資格の有効期限​

本会員の会員資格有効期限は入会決定の翌月1 日より2 年間とする。

尚、入会決定した月に開催される本連盟の事業等に本会員予定者は参加することができるものとする。

会員の更新

会員資格の更新は、初回更新時以降は3 年毎に3 年分の会費を納入することで更新できるものとする。

会員の義務

本会員は個人会員申込書の内容に変更があった場合は、遅滞なく本連盟に通知するものとする。

会員資格の喪失

本会員は次の事由によりその資格を喪失するものとする。

(1)個人会員申込書の内容に虚偽があることが判明したとき。
(2)本連盟の名誉を傷つける行為をしたことが判明したとき。
(3)会費の納入を6 ケ月以上遅滞したとき。
(4)反社会的勢力に加盟または準ずるものと判断されたとき。
(5)本会員としてふさわしくない行為及び本規約に反したとき。

会員の除名

本会員が前条の行為に該当し会員資格を喪失した際、本連盟役員会にて除名の可否を決定するものとする。尚、除名となった会員については原則として本連盟に再入会できないものとする。

会員の特典

会員特典の内容について、提携施設の増減や特典サービスの内容等の変更が予告なくあることを本会員は予め了承するものとする。尚、本連盟より提携施設に対し本会員の氏名、 性別、会員番号を開示することも本会員は予め了承するものとする。

個人情報について

本会員の会員資格有効期限は入会決定の翌月1 日より3 年間とする。 尚、入会決定した月に開催される本連盟の事業等に本会員予定者は参加することができるものとする。

役員紹介

相談役

池崎博之  葛村 和正  辻尾 卓也  疋田 直太朗

会長

定 正幸

副会長

古川 繁浩  関口 謙治  川端 啓壱

理事長

小猿 裕之

副理事長

松本 聡 下川 好隆

会計

磯﨑 仁司

理事

小田 博之 亀井 靖夫  毛穴 真二  新堀 英二  中辻 厚雄  西川 泰弘  廣田 和之  比嘉 雅也

事務局長

中野 真哉

会計監査

小猿 貴久子 今西 よしみ

顧問

北側 一雄  馬場 伸幸
Scroll to Top